炭酸水を飲むだけで綺麗な肌を手に入れられる

  1. ホーム
  2. 効果的に飲もう

効果的に飲もう

炭酸水

それぞれのタイミング

炭酸水には多くの健康効果が実証されています。飲むタイミングは基本的にいつでも構いませんが、特定の病気の改善などの目的があるなら適したタイミングがあります。炭酸水は水と同様に便秘の改善にも役立ちます。なので、就寝前と寝起きに飲めば胃腸が刺激されてより効果を発揮します。腸の蠕動運動が最も弱いのは就寝中だからです。ただし、就寝前に飲食をすると胃腸が刺激されるので人によっては睡眠が妨げられることもあります。睡眠できるか不安なら寝起きのタイミングがおすすめです。炭酸水はある程度飲めば満腹感を得やすくなるので、ダイエット目的なら断然食前が適しています。飲むだけでも食事量に差が出てくるのです。もし体の代謝を上げたいなら入浴前後が良いでしょう。炭酸水は血管の働きを活発にして血行促進効果が生まれます。その結果体の代謝も上がるのです。なので、入浴によってより代謝を高めることができるのです。また、入浴中に人は汗をかきますが失った水分を補う効果もあります。自分の体のどの部分を改善するかによってタイミングを選びましょう。注意する点もいくつかあります。まず、砂糖やブドウ糖が入った甘い炭酸水は選ばないことです。甘くて美味しく飲みたいかもしれませんが、砂糖が多く入った市販の炭酸水はむしろ体にとって逆効果となってしまいます。代謝を上げたいのならば、常温の炭酸水を飲むとさらに効果的です。炭酸水は冷蔵庫に入れずに常備しておくとよいでしょう。